Panopto ガイド

はじめに

Panoptoは、(米)Panopto社が提供するストリーミング型の動画配信サービスです

東北大学では、このPanoptoを2021年度から3年間、かつ総再生時間100万時間上限で試験導入いたしました。

授業動画の掲載にお使いいただけます。

本ガイドではこのPanoptoの概要、および利用方法について紹介いたします。

なお、本ガイドおよび各種マニュアルは随時更新いたします。


PanoptoはISTU/DCシステム経由でご利用いただけます。

ISTU/DCへはこちらからアクセスしてください

Panoptoのマニュアルはこちらをご覧ください

Panopto利用マニュアル【教職員用】

Panoptoの概要

クラウドベースのストリーミングプラットフォーム

  • Panoptoのサーバーはクラウドにあるため、どんなにアクセスが集中しても安定して動画視聴が可能です。

学務情報システム・ISTUと連携した視聴制御

  • ISTU/DCシステム経由で学務情報システムの授業科目情報、履修登録情報をPanoptoに設定しています。

  • ISTU/DCシステム上で授業科目にPanoptoをセットすることで、利用可能になります。

  • 各授業科目に対応したフォルダが作成され、担当教員のみが対応するフォルダに動画をアップロードできます。

  • 各授業科目フォルダに登録された動画を視聴できるのは該当の科目に履修登録した学生のみです。

動画内コメント・ブックマーク

  • 動画の視聴中、好きなタイミングでコメントを残したり、ブックマークをつけたりすることができます

Panoptoの利用手順概要

Panoptoの利用手順は以下の通りになります。具体的な操作方法は下記のマニュアルをご覧ください。

  1. Panoptoを利用したいISTU/DCシステム上の授業科目に、教材としてPanoptoを登録する。

  2. Panoptoに動画をアップロード・登録する。

  3. ISTU/DCシステム上から動画を視聴する。

マニュアル・ガイド

ISTU/DCシステムへのPanoptoの登録方法、および動画登録方法、視聴方法についてのマニュアルです

Panopto利用マニュアル【教職員用】

Teams と Panopto を連携させる手順

注意事項など

動画アップロード以外の機能について

  • Panoptoには動画のアップロードだけでなく、直接Panopto上で動画を作成できる機能がありますが、別途作成した授業動画をアップロードする機能のみを正式なサポート対象とさせていただきます。

  • その他の機能の利用を妨げるものではありませんが、本ガイド、およびマニュアルに記載していない機能利用方法についてはご自身で検索等をお願いいたします。

アップロードする動画とサービスの使用について

  • 原則として、授業動画の掲載のみの使用をお願いいたします

Panoptoへのユーザ情報登録について

  • PanoptoへはISTU/DCシステムを利用してログインします。その際、初回アクセス時には、マニュアルに記載の手順(ISTU/DC上の教材として登録されたPanoptoへのリンク利用)でログインを行わないと、氏名等のユーザ情報が連携されないことを確認しております。

  • 授業開始時にはISTU/DC経由で1度アクセスするようご指導をお願いいたします。